読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず音楽の話を。

音楽なしではいられない

とりあえず音楽の話を。 雑感 2016.7.26

雑感

当時の音楽を改めて聴いてみると

古い記憶が色々と蘇るものだ。

 

匂いが古い記憶を蘇らせるように。

 

 

 

当時、地方の学生だった自分にも

確実に音楽の波が海の向こうから押し寄せていた。

 

今でも心の奥底にじっといて、現在の自分を形成している

 

 

多感な時期の経験は消えることなく

あらゆるシーンで影響を与えた音楽と人物が必ず繋がっている。

 

その場、その時、

その人は確かに、そこにいた。

 

それでも、

今のネット社会をもってしても

一切繋がりを手繰れない人もいる。

 

だからこそ、こうして音楽を耳にすると、

 

彼ら、彼女らの

声、姿、表情が鮮明に浮かんでくるのだ。

 

 

あの頃の純粋な自分とは、かけ離れてしまった現在の自分。

 

 

もう戻れはしないけれど、

 

「あの時の自分」に戻る瞬間を

もうしばらく、書いていきたいと思う。